2007年10月07日

長くなりそう…

最近ちょっと、いろいろ気にしすぎな感じがする私です。

何だか長文になりそうな予感…
ただでさえ文章下手なのに、読んで下さる方に伝わるかどうか心配ですが。

ま、ただの愚痴なので、スルーしてくださって、全然OKですので。


皆さんは、結婚式とか披露宴ってやりました?
その時の担当者や会場から連絡とかありますか?
私たちは盛岡のMというところで披露宴をしました。

もともとは結婚式のプロデュースの会社なのですが、私たちが式場を探していた当時ゲストハウスを建設中でした。
私自身、いろんな結婚式に参加して、ホテルでの結婚式・披露宴はどうしても流れ作業的な感が否めず、できればゲストハウスやレストランで披露宴をと考えていたことと、社長のSさんがとても熱く語る人で、その話術にはまり(笑)、Mで披露宴をすることになりました。
それから、披露宴の前にハワイ挙式をすることになり、そちらの手配もお願いしました。

で、挙式・披露宴は私たちはもちろん、、親戚や友人からも料理・内容ともとても評判が良く、大満足で終えることができました。

と、思っていたのですが…

披露宴終了後も、年賀状を初め、いろいろなお知らせのハガキをいただくのですが毎回苗字が違っているのです。
うちはジュンちゃんの方が苗字が変わりました。
なのに毎回ジュンちゃんの旧姓で送られてくるのです。

ま、旦那さんの方が苗字が変わるのって少ないだろうし、間違っても仕方ないかなーって最初の頃は思っていました。
ですが、披露宴後、何回か会社に伺った時など、機会ある毎に、『そういえば間違ってましたよー』って感じで、何度か担当のUさんやSさんに伝えてきました。
それでも、訂正されることはなく、極めつけ?の出来事が先日ありました。

どうやらMでは盛岡に新しいレストランをオープンさせたようで、8月の私の誕生日に私宛にハガキをくれたようなのです。
『くれたようなのです』というのは、ハガキが家には届かず、何故かジュンちゃんの実家に届いていたから。
もちろん苗字はジュンちゃんの旧姓で。
連名で苗字がジュンちゃんの旧姓ならまだしも私宛で、しかもジュンちゃんの実家に届いた、というのが気になって…

ハガキが届いていたことを知ったのは、私の誕生日から1ヶ月近く過ぎた頃。
実際にそのハガキは見ていないのでわかりませんが、小岩井のお義母さんの話では、誕生日だからご招待みたいな感じだったようで。
とりあえず、オープンおめでとうございます!のメールを書き、せっかくの招待に伺えず、またお祝いも遅れてしまい申し訳なかったと添えて送りました。
住所・苗字が違っていて、ハガキが届いていたことがわからず遅くなったことも、もちろん書きました。

それから1ヶ月近く経ちますが、返信はなく…
忙しくて、読んでないのかな?
届いてはいると思うのですが…

大成功に終わったので気分が良くて忘れていたのですが、今思うと、結婚式・披露宴の打ち合わせでも?な対応は多々ありました。
打ち合わせの際、SさんもUさんも内容をメモする姿を見たことがほとんどなく、大丈夫かな?って思ったのですが、案の定、お願いしたことを忘れられることが多々ありました。

ハワイ挙式のときは(Sさん・Uさん共に同行)、挙式前の着付けやメイクの時にジュンちゃんの髪をメイクさんに切ってもらうことになっていたのですが、完全に忘れ去られていました。
(結局髪は切らず…)

それから、料理打ち合わせの際、私の苦手な食材(ウニや貝類)はなるべく除き、大好きなエビ料理をリクエストしました。
しかし、予算的にエビは無理目だと言われ、どうせ当日本人たちは食べる暇がないのだから、私の好き嫌いを考慮する必要はないんじゃないか、と言われました。
予算のことを言われては返す言葉がなく、私の好き嫌いは無視してもらうことにしたのですが、当日食べられないのなら、できれば披露宴前に試食したいとお願いしました。
その時はOKしてもらったのですが、結局時間的に無理と言うことになってしまいました。
私が残念がっていると、Sさんが披露宴後でもよければ、披露宴の時と同じ料理が食べれるよう招待します、と言ってくださいました。
すごーーーく嬉しくって感激しちゃったのですが…いまだにご招待は受けていません。
話すら出ません…きっと、そんなこと言ったなんて忘れていらっしゃるのでしょう…

そう言えば、披露宴当日、シェフに料理の説明をしていただいたのですが、『今日の料理は新郎新婦と相談して、新郎新婦の好きな物を出しました』なんて言ってました。
打ち合わせの時は、私の好き嫌いは関係ないって言ってて、結局シェフお任せメニューってことになったはずなのですが…
前菜から思いっきりウニが出たので、友達には『あのシェフ言ってたこと嘘でしょ?』って言われちゃいましたが。

ドレスを着る時のストッキング。
ドレス屋さんが準備してくれるということでしたが、ハワイ挙式の際に穴が開いてしまいました。
(ハワイ挙式・盛岡での披露宴と同じドレスを着ました)
スタッフが少ないドレス屋さんだったので、披露宴当日には来てもらえないことになっていて、新しいストッキングを準備してもらえるのか、もらえないなら自分で準備しなくてはならないので教えてくださいねとUさんに頼みました。
で、披露宴当日…何の連絡もなかったので、当然準備していただけたのかと思っていたら、ドレスに着替えているときに突然、『そういえばサービスのストッキングは、ハワイで使ったものだけだったみたいですよー』って…
え?それ今言うの?って感じで…他のスタッフの方に走って買って来ていただきました。

極めつけは集合写真。

私の父母の兄弟(私にとっては伯父伯母)間では、自分の娘・息子(私にとってはイトコ)が結婚する時は集合写真を記念写真(引き伸ばして台紙にはってるやつ)にして渡しあっています。
なので、私の時も両家そろっての打ち合わせの際、人数分の写真がほしいと頼みました。
Sさんいわく、そういう記念写真を撮る時のフィルムは特殊なので渡すことができず、焼増しも高価で人数分やると数万円にもなるので、スナップ写真のフィルムで集合写真を撮ってもらい、自分たちで焼増しをした方がよいとのことでした。
ですが、やっぱり記念写真にしてもらった方がキレイだろうし、とりあえず両家の手元に残す分の2つだけ記念写真をお願いして、スナップ写真の出来を確認してから、どちらを焼増しするか再度検討することになりました。

で、披露宴が終わった後、スナップ写真は早々に届いたのですが、待てど暮らせど記念写真は届きません。
確認してみると、『あれー、ほしいんでしたっけ?』とのお言葉…忘れられていました。
再度、両家の分2部注文したのですが、その際スナップ写真のフィルムを送ってほしいと言われました。
『あれ?記念写真は特別なフィルムで撮るんじゃ…』と思いつつもフィルムを送りました。

そして、送られてきた写真は、なんとピースの写真!
集合写真を撮るとき、最初に真面目に撮った後、ふざけて全員ピースして撮ったのですが、それが使われいました。
しかも数万円の請求書付で…
特殊なフィルムだから高価だと言っていたけど、結局使ったのはスナップ写真のフィルム…なのにこの金額?
しかもピースだし。
もちろんこの件に関しては苦情を言い、結局ピースの写真を直した上で、Mのご好意で無料にしていただきました。
(でも、もともと忘れられてた上に、料金も?だったのでね…)

と、いっぱい書きましたが、実は他にもたくさんあるんですよ。
それでも、披露宴が終わった時は、ほんとうに大満足で不満なんて感じていなかったのですが、何度も間違いを指摘しているのに、それでも何度も何度も間違った名前で送られてくるハガキを見ると、忘れられてたこととか悪い方の思い出が次々浮かんできます。

もちろん、人間のやることですもん、ノーミスでなんて求めちゃいません。
だけど、同じことを何度も言っているのに訂正してくれないのは、こちらの話を聞いていない(聞く気がない?)としか思えず、そう思うと披露宴・結婚式前後当日の?な対応もそういうところから来ているんじゃないかと思うわけで…

余計なお世話ですが、客商売なのに大丈夫なのか?と心配になっちゃいます。

他のところもこんなものなのでしょうか?
それなら気にしないのですが、何度も経験することじゃないし、他と比べようもないですしね…
こたちょ(番組変わるんでしたっけ?)の結婚式ハプニング!に出てくるエピソードよりはマシですが。

気にしすぎだとは思うんだけど…なんせ性分なもので…
この性格、どうにかしたい!どうにかなるかな?

※予告通り長文になってしまいました。
 下手な文章で読みにくいところを最後まで読んでくださりありがとうございます!
 でも、ここまで辿り着いた方いるかしら?
posted by コーコ at 21:00| Comment(4) | TrackBack(0) | ヒトリゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは(^^

最後まで辿り着きましたよ♪
じゃなくて、しっかりと読ませて頂き
ました(^^

自分の意見ですが・・
何処でも完璧と言うのはなく
やはり同じ人間事な為、少なからずとも
何らかの不備はあったりします・・が!
ちょっと酷過ぎますね。

既存の所だと、何らかの事前情報(口コミ)
があったりブライダルフェアで
何度も色々確認出来る強みがあるのですが

自分の時は2市1町の3ヶ所を何度も
行き来し、説明を事細やかに聞いて
如何に自分らが望むオリジナリティー
溢れる挙式をしてくれるかを最優先に
(型にはまった当たり前の挙式は嫌
だったので)選びました。
で、その時の担当者の対応やコーコさん
がブログで挙げられてた不備を重ねて
見ましたが、その様な事は無く
式場側は良くやってくれてました。

式後日に2人で話した際、反省点や不満が
全く無かった事がその答えかなと。

あ・・唯一と言えば、披露宴後は
音沙汰無し!かな?(−−;
まぁ〜これは式場側も年間何十組と
送り出してる訳ですので、ちょっと
寂しいですがいか仕方がないかな〜と。
リピートがある業種ならアフターも
大事ですが、これは余程の事がないと
リピートしませんので・・(^^;

一生事ですので、気にし過ぎな事は
無いと思います。
ほんと、この会社まだあるんでしょうか?
サービス業は所謂、水物商売。
気配り&心配りなくして次は無いんですが
・・



Posted by 奥州市民 at 2007年10月07日 23:19
奥州市民さん、最後まで読んでくださりありがとうございます。
優しいコメントもいただき、重ねてありがとうございます。

この会社、もちろんまだありますよー。
私たちが披露宴をしたゲストハウスの他に、もっと規模の大きいゲストハウスをもう1軒、更に盛岡大通りにレストランまで開店し、事業をどんどん広げているようです。
時々、CM(ローカルで)も見ますしね。

普通の式場だったら、結婚式は何回もするものじゃないし、披露宴後は音沙汰なしなのかもしれませんが、ここはゲストハウスでクリスマスディナーのイベントがあったり、レストランもあるので、そういうお知らせが時々届くのです。

そーいえば、CMで思い出しましたが、披露宴後、友人知人数人に『披露宴の映像、CMで見たよ』と言われました。
正しくは、番組と番組の間にやっている数分間の番組(?)、いろんなお店のインフォメーションなんかやってるので流れていたようですが、その話も聞いていなかったので、後日問い合わせると、『そんなCM流してませんけど』って言われました。
披露宴に出席していた友人はもちろん、出席してない友人、更には当時担当してもらっていた美容師さんにまで言われたので、間違いないとは思うのですが、『流してない』と言い切られては返す言葉もなく…
思い出してしまいました。

もし自分たちが披露宴をした会社がなくなるなんてことになったら、悲しいし、気分も悪いと思います。
だから、今はそんな対応していない事を祈るばかりですが、ハガキの件があるので心配です。

でも、こうしてブログに書き、読んでもらえた事で少しスッキリした気がします。
ありがとうございました!
Posted by コーコ at 2007年10月08日 18:20
私も読ませて頂きました。
名前を間違えるのは、サービス業として最低の間違いですよね。。。
一度間違えたら二度と間違えない様に…!!!
と思うのが普通だと思いますが。
あまりにひどい様なら、お客様相談室みたいな所(苦情係とも言いますが・笑)に
話してみてはいかがでしょう?

Posted by taka at 2007年10月08日 22:17
takaさんも最後まで読んでくださったんですね。
ありがとうございます!
アドバイスまでいただき、またまたありがとうございます。
しかし、この会社は小さい会社で、私たちが披露宴を挙げた時で正スタッフは社長のSさんと担当のUさん2人だけでした。
したがって、窓口(?)もこの2人なわけで…
何度も訂正をお願いしてるんですけどね…
もしかしたら、クレーマーだと思われてるかも?

↑のコメントにも書きましたが、ここに書く事と読んでいただきコメント頂いた事で少しスッキリしたというか落ち着く事が出来ました。
本当にありがとうございました。
Posted by コーコ at 2007年10月08日 22:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。